【チャトレの難題】なぜあの子は待機が短い?待機地獄を脱却する方法とは

待機って何してお客さんを待ってたらいいかわからない!

どうしたらスムーズにパーティに繋がるようになるの?

悩んでる女の子は多いと思います。

待機は自分に合った方法でなければ、なかなかお客さんと繋がることはできません!

チャットを始めてやっと慣れてきたのに、新人期間が終わって待機が長くなりお客さんと繋がりにくいと、やる気も収入も減って諦めモードになってしまいますよね。

今回は、待機が最近長くなってきて悩んでいて稼げるプレーヤーになるのか、諦めてチャットを辞めるのかの別れ道にいる女の子に読んでもらいたい!そんな記事です。

\筆者のプロフィール/

チャットレディ歴3年目のまいです!

王道キャラで常連さんを増やして、今や時給なんと7万円超え!

ブログでは常連さんを増やすコツなどを紹介しています♪

まいの詳しいプロフィールはこちらからどうぞ^^

そもそも待機とは?

待機中の女の子を男性ユーザーが閲覧して、話してみたい女の子を選びます。チャット中だけではなく待機中も常に画面の向こう側の男性ユーザーを意識して、選ばれる女の子にならないといけません。

ただ待っているだけでは男性ユーザーは接続してくれないので、待機中は自分をアピールする時間になります。

待機画面は動画を配信している状態なので、じっと待っていると写真のような静止画になってしまうんです。

そこで、髪の毛を触る仕草や、首を傾げながら軽くクネクネ動きをつける仕草手を振る仕草をすることで、男性ユーザーに興味を持ってもらうことができ、チャット入室に繋がります。

待機を工夫せずに、ただお客さんを待っている時間になってしまうとチャットに繋がらず給料0の時間が増えていきます。

 

ではまず、待機の基本4つを覚えていきましょう!

待機の基本4つ

 

男性側のサイトでチャットレディの待機を見たことはありますか?

見たことがある人は分かると思うのですが、さまざまな待機の方法があるので、待機はこれが正解!というものはありません

しかし、どんな待機の方法にも通じて言える、待機の基本が4つあります

姿勢

基本姿勢は、背筋を伸ばして浅く座ること。

背筋を伸ばして(姿勢を正して)座ること、簡単なようで一番継続が難しいです。

決して背もたれに背中をつけないように座ってください。猫背になってしまうと、気怠そうに映ってしまうので要注意です。たかが姿勢ですが、これを気をつけるだけで入室率は全然違います。

ソファーなどに座っている場合、深く腰掛けてしまうとそれだけで自然と猫背になりがち。逆を言えば浅く座ると背筋も伸びやすいので意識してみてください。

目線

自分が映っているパソコン画面を見がちな女の子が多数ですが、カメラ目線を意識しましょう。じっと見つめ続ける必要はありませんが、不意にカメラ目線になることで、待機を見ている男性ユーザーをドキッとさせることができます。

顎をちょっと引いて上目遣いにすると小顔効果と、甘い表情になるので接続率がグッと上がります。常に男性ユーザーにみられている事を意識して、愛嬌のある表情を作りましょう。

顔出しをしていない女の子の場合は、あえて顔を斜めにむけることで顎のシャープさが出せたりするのでオススメです。このときも、ずっと斜めにしておくのではなく、たまには正面を向いたり変化をつけましょう。

笑顔

常に可愛い顔を意識して、満面の笑みというよりは微笑むイメージで口角を少しあげると、明るい印象になります。

笑う時は、大きく口を開けて笑うと下品に見えるので、口元を手で隠しつつなるべく歯や口の中が見えないように意識してください。

顔出ししていない女の子も、片手で口元を隠しながら笑っているフリをしましょう。なにか楽しそうな女の子だな、と思われることがチャット入室の鍵になります。

カメラアングル

カメラの位置なんてどこでも一緒では?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

カメラ角度は、自分のアピールポイントを最大限に引き出してくれるものなんです!カメラのアングル次第で細く見えたり、小顔に見えたり、足が長く見えたりします。視覚効果を最大限に活かすことを頭にいれておきましょう。

プリクラや自撮りをする時のように斜め上から映すと、小顔効果・上目遣いをしてリアルより200%盛れて映ります。ただ角度をつけすぎて、顎が上がってしまうとせっかく上から映す意味がなくなるので気をつけましょう。

いろんな待機を見て、顔と同じ位置あたりにカメラが置いてあると一番盛れないと思ったので、あまりおすすめはしません。

座椅子などに座ってする場合、床にカメラを置いて下からのアングルなどもとても良いです。

 

ちなみに・・・

もう1つ基本に加えるとするならば、手元の女性らしさです。

萌え袖・手を振る・口元を手で隠す・髪の毛や洋服を触っている仕草などが、男性にとってはきゅんっとなるポイントです。いろんな動きをつけながら、自分の手が綺麗に見える角度を見つけましょう。

手が子供っぽい、小さいからあまり出したくない…という人は無理に手を使う必要はありませんが、ネイルをすると自爪の時より綺麗に見えるので効果的です。

 

待機は無料で誰でも見れるものなので、サイトを開いて他の女の子の待機を見てみるのも一つの策です

待機の基本は頭に入りましたか?

では続いて、待機の種類を紹介していきます!

待機の種類

王道ソファセンター座り待機

一番王道の、ソファの真ん中に座って背筋を伸ばして待機する方法です。

顔出しありの場合スタイルと顔を売りにでき、顔出しをしない場合スタイルを売りにできる方法になります。

この時ウェブカメラを上に設置して角度をつけて上目遣いにしたり、カメラを平行に置いてスタイルを強調したりすると同じソファに座っていても全く違うアングルになります。

顔出しありの場合は、眉より2〜3cm上でカメラアングルのフレームを切りましょう。

そして上の洋服はスカートの中に入れて、胸のちょっと下程度まであげてください

いつもと同じようなスカートの履き方では座った時に胴長に見えてしまうので、座った状態でスカートを胸より多少下の方まであげるとスタイルが良く映ります

体型が気になる方は、少し画面に向かって斜め気味に座ると、さらに細身に見える効果があります。

半分見切れてる待機

腕が太くて見せるのがやだな。。。という女の子にしてもらいたいおすすめの待機です。

画面の真ん中に映るのではなくて、端っこに座り腕などを切るように画面に映るようにします

そうすると必然的に細く見えます。映したくないところは映さなければいいのです!

ただあまり画面の端に寄りすぎると、存在感がなくなるので画面の3分の1くらいには映るようにしましょう。

体操座り待機

細身の女の子がスタイルをアピールする時に使える手法です。

可愛い系の女の子におすすめの待機方法です。

カメラに斜めに映るようにスカートで座る方法・ショートパンツで真正面にいる方法・片足だけソファに足をあげて美脚を見せつけるなどやり方はさまざまです。

パンツが見えてしまうと待機で満足してしまうお客さんがいるので、パンツが見えそう!見えない!見たい!!となるような映し方にすることが大切です。

くねくねアピール待機

くねくねアピール待機とは、文字そのままの意味の動きをつけてスタイルをアピールする待機方法です。

横にくねくね動いてくびれ・スタイルを魅せつけるようにするので、セクシー系の女の子に比較的合っている待機方法になります。

常に動いている待機になるので、顔が疲れたり必死に見えないように気をつけることが必要になります。

顔出ししていない女の子でも効果ありなので、試してみる価値はあります。

ただやりすぎは禁物なので、激しく動きすぎないように注意しましょう。

顔出しなし横揺れ待機

顔出しなしの女の子に一番多い待機になります。

顔出しなしだと画面越しに感情が伝わりにくいので、揺れて静止画ではないアピールをすることが大切となってきます。

口から下をカメラに映す場合は、口角が上がっていないと横揺れしていても怖いので微笑み程度に笑っていることが大切です。

手を動かして、手振る仕草・髪の毛の乱れを直す仕草・洋服を触る仕草などを加えると可愛らしさが伝わるので、尚良しです。

こんな待機してない?気をつけて!

待機の種類についてご紹介しましたが、次は分かりやすくダメな待機の仕方を紹介します。

ダメ待機をしている女の子、意外とよく見かけます・・・。自分はそうならないように気をつけましょう!

無表情待機

何を考えているのかわかりませんよね。

なんだか怖いイメージを持たれやすいのと入りずらいので、笑顔を心がけましょう

笑顔で待機していると自分では思っていても、他人からは無表情だと思われることもあるので、自分が思っているよりもにこっ!と口角をあげるようにしましょう!

微動だにしない待機

あれ、静止画かな?カメラが固まってるのかな?と思う待機をしている人を時々目撃します。

たとえ笑顔であっても、微動だにしない待機だと大丈夫かな?となります。

少しでも動きをつけるようにしないと、お客さんは不具合かと思って退出するので、動きをつけてアピールするように心がけることが大切です。

スマホ等をいじっているのが丸わかりな待機

基本的にパーティチャットと待機画面では、スマホをカメラに映してはいけません。

スマホを持っていることがひと目で分かることで、その場で連絡先の交換等を要求されることもあります。

待機中に画面に映らないように、携帯を画面の下や横でいじっている人がいますが、目線や仕草で大体バレていますよ!

男性ユーザーに「つまんないのかな?」と思わせてしまうので待機中やチャット中はスマホを触らないようにしましょう。

クッションを持ってまったり待機

チャットルームでは、よくクッションが飾りとして使われています。

それを持ったり膝に置いたりして、まったり待機している人がたまに見受けられますが、それはNGです。

洋服屋さんに例えると、店員さんが壁に寄りかかって接客しているようなものです。

チャットは接客業になるので、態度良く姿勢良く待機しましょう!

特殊パターン

王道ではないけれど、こんな待機もあるのか!という方法です。

待機に悩んだときにしてみてください。

文字を紙に書いてアピール待機

読むだけでは「??」となりそうな待機方法ですが、とても単純な方法です。

画用紙などに「リクエストありますか?」「一緒に過ごしたいな♡」などと文字を書いて、それを持って待機する方法です。

これはチャットにも応用がきくので、チャットにつながってマイクをオフにしたままで、お客さんと文字同士での会話を楽しむこともできます。

ただ注意しなければならないのが、カメラの設定をミラーにしていると文字まで反転してしまうので、ミラーにしないか予め反転して読める文字を書いておく必要があります。

ランジェリー待機

アダルトチャット・マダムチャットで使える技ではありますが、繋がりやすさは格段に上がります。

ランジェリーといっても、ブラとパンツのみというわけではなく、透け感のあるセクシーなキャミソールのようなランジェリーのことです。

即エロ感はありますが、チャットに繋がるまでの時間は短くなるので、繋がってから即エロにならないように上手に持ってくと使いやすいです!

コスプレ待機

はっきり言ってチャットでの常用コスプレは、あまりウケはよくないです。

お客さんに要望された時・コスプレイヤー売りしている人がガチでコスプレすることが多いですが、普段がチャット用の洋服を着ている人がコスプレしていると、目を引きます。

ひとこと欄に「今日は特別に・・♪」などと書いておくと更に効果的でしょう。

まとめ

いかがでしたか?

待機にも色々なケースがあります。基本の4つをしっかり意識して、お部屋の雰囲気や、ソファ・座椅子などによって待機の仕方を工夫してみると更に良くなると思います!

カメラの高さや角度も重要になってくるので、色々模索して自分が一番綺麗に映るアングルを探してみてください。

そもそも待機にそんなに人数が集まらない。。。と悩んでいる方はまずプロフィール画像を変更することをおすすめします!

((損してない??プロフィール写真の重要性とは))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です