ノンアダルトは稼げない時代は終わった!

最近ライブチャットの傾向が変わりつつあるのを知っていますか?

これを読めば、今までのチャットレディのイメージがガラッと変わります。

新型コロナウイルスの影響もあってか、チャットレディの女の子の人数も増え、稼げる子と稼げない子がはっきりと分かれています。

ライブチャットにはアダルトサイトとノンアダルトサイトの大きく2種類に分かれています。

この違いについて詳しくは『チャットレディって何?』の記事を読んでください。

今回は、ノンアダルトは稼げないと言われていた時代から、ノンアダルトが稼げる時代へと変わりつつある新時代についてご紹介します。

今までのノンアダルトサイト

「ライブチャットやってみたいけど、そもそもチャットのイメージがよくない…」このような思いがある方がほとんどですよね?

しかし、『好きな時間にお仕事ができて、稼げるお仕事』といった魅力的なイメージもあるライブチャットです。

「でもやっぱりアダルトなイメージが強くて、なかなか一歩踏み出せない」
「チャットレディになるなら、ある程度覚悟してしないといけない」

このような考えの女性がほとんどではないでしょうか?

ノンアダルトは稼げない

ノンアダルトサイトがあることを知って、それならやれるかもと思って、ネット検索して気に入った事務所へ応募していざ面接へ。

ですが、実際に話を聞くと「アダルトの方が稼げる」「ノンアダルトはうちはやってない」などといった、アダルトサイトへの強要やノンアダルトサイトへの登録を拒否する事務所もあります。

ノンアダルトサイトに登録を行うことができたとしても、やっぱり中々思ってたイメージでは稼げない女の子が多数です。

結果、「稼げないから辞める」「ノンアダルトサイトなのにアダルトの要求があるから無理」などといった理由で辞める女の子がほとんどです。

稼げない女の子の多くは、『あれもこれも無理』『話すだけでしょ?』と甘い考えの方がほとんどです。

実際に、当事務所でも面接の際に「あなたの場合、普通のバイトされた方が稼げると思いますよ?」「ノンアダルトサイトでご希望の金額稼ぐことは難しい」とはっきり伝えていました。

ノンアダルトサイトで稼ぐには、会話が上手で、容姿が整っていないと厳しい現状なのが、今までのノンアダルトサイトだったのです。

この状況でも、粘り強くノンアダルトサイトで上手に稼いでいる女の子はいました。

その子たちは人一倍努力していましたし、勉強熱心で、ノンアダルトでも稼ぎたいという気持ちが強かったです。

現在のノンアダルトサイトの状況

では、今までのノンアダルトサイトと現在のノンアダルトでは、何が大きく違うのか説明します。

『会話をするだけ』『顔も出したくない』この考えでは、稼ぐことは難しいです。

ちゃんと、チャットとはどんなお仕事なのか理解しましょう。

ノンアダルトでも稼げる新時代の到来

最近マッチングアプリや、パパ活など男性をお相手にするやり取りやツールが増えています。

その影響もあるのか、ある程度男性に対しての免疫や距離感が近くなっている女の子が多くなっています。

最近では、『アダルトサイトに登録することには抵抗があるけど、下ネタや性に対して受け入れている』といった女の子が多いです。

多くの男性は女の子とお話したくてチャットに来ます。

その女の子のことが気に入れば、リピーターさんとなって仲良く楽しく会話をすることができるのです。

つまり、キャバクラやガールズバーのように、お客様に気に入ってもらうことが稼ぐことに繋がります

単純に女の子とお話がしたくてチャットにくるユーザーが圧倒的に多いですが、中にはノンアダルトの女の子だけど、アダルトな要求をしてくるお客さんもいます。

そんなユーザーに対して、拒絶反応をするのではなく、愛嬌をもってノリよく接することが大切です。

下ネタや、ちょっぴりえっちな話題で盛り上がることができれば、お互い楽しく会話を進めることができます。

ちょっと奥手な方もいらっしゃいます。

チャットは直接合わず、画面越しで不特定多数の人と出会うことができるツールとして、気軽な気持ちで楽しむことができる女の子が増えています。

ユーザーと女の子共に、オンラインキャバクラのようなイメージに変わりつつあります。

チャットレディとユーザーとが、『駆け引き』を楽しめることが魅力のノンアダルトサイトになって来ています。

ノンアダルトサイトの紹介

ノンアダルトサイトは、いくつか存在します。

サイト毎にチャットモード別のptと、サイトの特徴を紹介します。

FANZA(旧DMM) おちゃ(ノンアダルト)

パーティチャット 1分=100pt
2ショットチャット 1分=150pt
双方向チャット 1分=150pt
秘密メッセージ 1通=200pt
メール受信 1通=50pt

※身分証は顔写真付きがないと登録が行えません。

特徴

ライブチャット業界では、最大の大手サイトです。

サイト内にあちゃ(アダルト)、おちゃ(ノンアダルト)、まちゃ(マダム)といった3つのジャンルが一緒になっているサイトです。

ノンアダルト専門サイトではないので、集客数はサイトNO,1といっても過言ではありません。

また、秘密メッセージがあちゃ(アダルト)と同じで1通200ptなのも、稼げるポイントの一つになっています。

最近では、全体の女の子のランキング上位におちゃ(ノンアダルト)登録の女の子が、多数ランクインしていることから、ノンアダルトでも稼げることを証明しています。

ライブでゴーゴー

パーティチャット 1分=80pt
2ショットチャット 1分=100pt
DSチャット 1分=120pt(女の子2人でチャットを行うモード)
ナイショ話 1通=100pt
メール受信 1通=50pt

※身分証は顔写真付きでなくても登録可能です。

特徴

ノンアダルト専門のサイトです。

姉妹サイトにはエンジェルライブ(アダルト)やチャットピア(マダム)があり、チャット業界では老舗のサイトとなります。

ノンアダルト専門のサイトになるので、完全ノンアダルトの目的のお客様がほとんどです。

パーティチャットが1分80ptとFANZA(旧DMM)に比べるとptが低いですが、身分証が顔写真付きでなくても登録が行えるので、初めてライブチャットをする方にはおすすめのサイトです。

ジュエルライブLite

パーティチャット 1分=150pt
2ショットチャット 1分=200pt
ひそひそ 1通=100pt
メール受信 1通=50pt

※身分証は顔写真付きがないと登録が行えません。

特徴

ジュエルライブはもともとアダルトのみのサイトでしたが、2018年にノンアダルトでも登録が行えるようになり、できたばかりのノンアダルト部門です。

最大の魅力は、ptがアダルトと変わらず獲得できるという所です。

男性側のサイト上にはLiteマークがプロフィール写真と共に表示され、ノンアダルトであることを示しています。

他サイトでは、ひそひそ機能が男性側から送られて来て初めてやり取りができるのですが、ジュエルライブだけが、女の子側からひそひそ機能を使ってコンタクトを取ることができます

定型文の編集が事前にできるので、毎回タイピングで入力せずに、ワンクリックで送信できるのもおすすめポイントです。

マシェリ

パーティ 1分=80pt
2ショット 1分=100pt
ささやき 1通=100pt
メール受信 1通=50pt

※身分証は顔写真付きでなくても登録可能です。

特徴

ノンアダルト専門のサイトです。

チャット開始前に、パーティモードか2ショットモードかを選んでからお仕事開始することができます。

ほとんどの女の子が、2ショットモードを選択してお仕事しています。

つまり、1対1でお客様とゆっくりお話をすることができ、リピーターさんに繋がる確率が高いサイトです。

芸能人やタレント、アイドルや芸人さんが出演するサイトとしても人気サイトの一つです。

ノンアダルトで稼ぐコツ

ここからは、具体的にノンアダルトで稼ぐことができる新時代のコツを紹介します。

女の子という武器を最大限に活かしてください。

簡単に稼げるお仕事はこの世の中には存在しません。

何かしら努力はしないといけませんし、臨機応変に対応できるかどうかが大切です。

魅せ方

まずは、自分はどこが長所でチャームポイントなのか見つめ直しましょう

そして、長所やチャームポイントを最大限まで磨いて、ライブチャットに活かして稼ぎましょう。

男性は女の子とお話したいんです。

でも、お金を使うわけですから、可愛い女の子と楽しく仲良くなりたいに決まってます。

そこで大事なのは、容姿です!

自信がない女の子は、メイクを勉強しましょう

メイクで女の子は変身できます。

普段メイクは自分好みのメイクですが、ライブチャットをする上で大事なことは『男性ウケするかどうか』です。

男性の好みは男性の数だけ好みはバラバラです。

しかし、広いゾーンで男ウケするメイクを心がけることで、幅広い男性から支持されます。

そうすることで、パーティチャットで入室人数が増え、結果稼げることに繋がります

愛嬌

チャットに限らず、プライベートでもそうですが、愛嬌がある女の子はモテます

愛嬌は雰囲気とノリがいいかです。

愛嬌がないアイドルっていますか?いないですよね。

人懐っこさや、親しみやすい距離感を作り出すことができる女の子は、もちろん好かれるので稼げます。

猫背で暗い雰囲気の女の子と男性は話してみたいと思いません。

笑顔でハッピーオーラが出ていて、この子と話したら楽しそうだなと思ってもらうことが大切です。

一番守って欲しいのは、否定的な言葉を使わないことです。

例えアダルトな要求があったとしても、あからさまに嫌な顔をしたり、強めの言い方で断ることは絶対にしてはいけません。

常に笑顔で、可愛く注意しましょう。

「アダルトなことは禁止されてるじゃないですか〜」
「私を困らせないでください〜」
「それはダメでしょ?悪い人だな〜」

といった感じの言葉を、可愛く言ってください。

愛嬌全開で、可愛く言うことが大切です。

話し上手聞き上手

男性の多くは女の子とコミュニケーションを取りたいのです。

話し下手な男性もいれば、話を聞いてほしい男性、話を聞くのが好きな男性、様々です。

ユーザーが、どんな女の子を求めて自分のところに来てくれたのか察してあげてください。

質問に対してはYES/NOで答えるのではなく、聞き返しましょう!

会話のキャッチボールをどちらか一方的に進んでしまうと、中々上手に会話を進めていくことができません。

話を聞いて欲しいユーザーに対しては、ここでも絶対に否定的な言葉を使ってはいけません。

モテる女の『さしすせそ』をたくさん使って相槌をしましょう。

『さ』:さすがですね
『し』:知らなかった
『す』:すごい
『せ』:センスいいですね
『そ』:そうなんだ

といった、褒める言葉をたくさん使って、ユーザーが気持ちよく会話を進めることができる環境作りをしてください。

これがモテる女の聞き上手です。

話し下手なユーザーには、たくさん質問してみましょう。

何かしらの共通点や、興味があることを見つけることから始めてみてください。

そもそも、何かしらを気に入って自分のところに来てくれているので、ユーザーにしっかり興味を持って接することで女の子主導で会話を進めていけるようになります。

他のユーザーが途中入室してくれた時は、会話に巻き込んで、ユーザー同士も仲良くなってもらえるように会話を振っていくとパーティチャットで会話が盛り上がります。

セクシーな色気

何と言っても、色気がある女の子に男性が食いつかないわけがありません!

では、色気はどうやって出せるのか?

隙があるかないかの違いです。

話し方にコツがあります。

テキパキ・ハキハキ話す女の子より、おっとり・ねっとり・ゆっくり話す女の子の方が色気が出ます

また、服装をちょっと露出があるものを選んでみると、見た目で色気を演出することができます。

『ノンアダルトだけど、何かあるんじゃないか』と期待させることも重要です。

期待してくれることで、チャット接続時間が伸びます。

さらに、『秘密のやり取りでドキドキさせることをこっそりする』といった特別感や背徳感も男性は喜ぶので、ドキドキさせるテクニックを身につけましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ノンアダルトでは稼げない時代は終わった!と言うことで、ノンアダルトでも稼げるコツを紹介しました。

今まで、知らないから不安だった方も多くいるかと思いますが、まずは一歩踏み出してみないとわかりません。

自信がない・わからない・不安を一つずつ明確にしていくことで、自分の時間を効率よく稼ぐことができる時間に変えることができます。

ノンアダルトでも稼げる新時代の到来のこの機会に、チャットレディに挑戦してみましょう!

↓↓CHATCUBEに応募する↓↓

http://chatlady-fukuoka.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です