チャットレディは事務所選びが大事!

チャットレディとして働くためには、何からはじめればいいのでしょうか?

チャットレディ事務所は全国に数多くあります。

事務所によって、それぞれ違いがあるので、自分に合う事務所はどこなのかしっかり見極めることが大切です!

今回は、初めてチャットレディとして働くために、どのような流れで進めて行けば良いかをご紹介します。

チャットレディとして働くためには

初めてチャットレディの仕事をしてみようと思っている方は、まずは『事務所に登録すること』をおすすめします。

インターネットで検索すると、多くの数のライブチャットの代理店がヒットします。

この代理店が事務所やプロダクションと呼ばれるものです。

事務所とは、簡単にいうとライブチャットをする上でのあなたの雇い主です。

事務所にはスタッフがいて、「チャットレディのいろは」「チャットレディとしての稼ぎ方」について、わかりやすく教えてくれます。

事務所を通してお給料が支払われますし、ライブチャットができる場所を提供してくれるのも事務所です。

しかし、どこの事務所も一緒かな?と思っては行けません。

事務所によっては対応や環境が全く違うと言っても過言ではありません。

では、どういった事務所を選ぶといいでしょうか?

 設備や待遇のおすすめポイント

事務所によって、設備や待遇が全く違います。

ここでは、どんな制度があってどんな事務所を選ぶといいのか、設備や待遇のおすすめポイントをご紹介します。

入店お祝い金

入店お祝い金の制度を導入している事務所さんが存在します。

「本当に貰えるの?」「入店するだけで貰えるの?」と疑問が出てくるかと思いますが、入店お祝い金の金額は事務所によって異なりますが、ちゃんともらえます

ただし条件があるところがほとんどです。

例えば、週5回6時間以上の出勤1ヶ月でお祝い金10000円だったりします。

入ってすぐに即金で貰える入店お祝い金は3000円から5000円くらいが実際の現状でしょう。

しかし、せっかく始めるなら貰いたいですよね?

お祝い金がある事務所を選びをして良いでしょう。

報酬の還元率

一般的なライブチャットのサイトを使用している場合は、基本的にどこの事務所も一律の還元率です。

ただし、在宅型と通勤型では還元率が異なります

通勤型チャットレディの場合は、事務所を使用していることもあり、在宅よりも多少ですが報酬単価が低めに抑えられています。

しかし通勤型の場合は、『スタッフが細かく教えてくれる』『安心してチャットをすることができる』などのメリットも多いので、初めてチャットレディをするなら通勤型がおすすめです。

在宅型は、一度経験してから後に在宅型でチャットレディすることをおすすめします。

注意してほしいポイントは、日本で禁止されている違法サイトを使用している事務所は、還元率が高いことがあります。

最悪の場合は、違法サイトを使用している事務所も出演しているチャットレディも、法律違反となりますので共に逮捕されてしまいます。

還元率が高いからといって、違法サイトを使用している事務所選びをすることは絶対におすすめしません。

日払い対応

日払いに対応している事務所であれば、働いた分の報酬をすぐに受け取ることができます。

やはり、いつでも報酬がもらえる制度が備わっていた方が、急な出費に対応することもできるので副業の方も働きやすいでしょう。

どうしても急ぎでお金が必要なときに、日払い対応している事務所の方がおすすめです。

24時間いつでも働ける完全自由な出勤

チャットレディのお仕事は、気分で働きたいこともあるでしょう。

たまたま予定がなくなって時間が出来た時に、サクッと働いてお金を稼ぎたいということも可能です。

通勤可能であれば、比較的自由に働くことができますし、稼ぎやすいです。

さらに24時間いつでも働ける環境であれば、時間を気にせずお仕事ができます。

終電を逃しても、始発の時間まで事務所で働くこともできます。

本業の出勤前に働くこともできますし、本業が休みの日の週1回だけ働くことも可能です。

24時間営業ならばいつでも働けるので、自分の空き時間を上手く使って自由に働くことができます。

衣装無料貸し出し

事務所によっては衣装を無料貸し出ししてくれる所があります。

チャットレディは、ライブチャットを行う場合、衣装選びも重要なポイントの一つです。

衣装を揃えるとなると、そこそこお金がかかるので、事務所で衣装が借りれるとなるとおすすめポイントです。

普段着ている洋服でもいいのですが、毎回考えてこないといけないので大変ですし、自分の服ではないので身バレ対策にもつながります。

衣装は、なるべく様々なジャンルの洋服があると、お客さんの好みに合わせてチャットをすることもできます。

完全個室なチャットルーム

チャットレディの仕事現場は、聞かれたら恥ずかしい内容もあるでしょう。

そういう意味でも、隣の人に聞かれないような完全個室ならば、周りを気にせずに仕事することができます

完全個室というプライベート空間になるのでパフォーマンスもしやすくなり、お仕事に集中できるので稼ぎやすい環境となります。

働く事務所の重要ポイント

インターネットで検索して、ある程度の設備や待遇のリサーチができたら、実際に応募してみて直接話を聞いてみましょう

面接をしたからと言って、必ず働かなくては行けないなどということではありません。

実際に直接話を聞いてみて、本当に大事なポイントを確認して自分にとっていい事務所なのか判断しましょう。

女性スタッフが在籍しているか

男性よりも女性スタッフが在籍している方が、何かと相談する際に言いやすいことが多いはずです。

仕事の悩みを相談したり、稼ぐためのコツを教えてもらうこともできます。

同性だからわかる部分もありますし、一緒に悩んで解決できることもあると思うので、女性スタッフが在籍しているかは非常に大切なポイントです

アダルトサイトの出演強制をしない

アダルトサイト・ノンアダルトサイトがありますが、どちらを選ぶかは個人の自由です。

事務所によってはノンアダルトを扱っていないところもあります。

何も知らずに登録して、『アダルトなことを要求されて、ライブチャットが嫌になってしまった』というのでは、せっかく始めたのに勿体ないです。

自分のどう働きたいのかは自分が決めていいのです。

男性のお客様はアダルトサイトになると、エッチな要求をすることができます。

ノンアダルトサイトと大きく違うのが、単純にアダルトな内容がチャットで可能かどうかの違いです。

しかし、アダルトサイトだからと言って、必ずしもアダルトな内容をしなければならないという訳ではありません。

自分のできる範囲内でアダルトな内容を対応して、チャットを行なっていくこととなります。

一切アダルト内容はしたくない場合や、おしゃべりだけで稼ぎたいという方は、ノンアダルトの登録が可能な事務所を選びましょう。

海外サイトを取り扱っていない

海外サイトをご存知ですか?

その名の通り、海外にサーバーがあり海外で運営管理を行っているライブチャットサイトの事です。

海外サイトの売り出し文句として、国内サイトよりも報酬率が良く稼げるということがよく書かれていますが、海外サイトを国内で使用すると、法律違反の対象となる内容が可能となるので危険です。

具体的な内容として一番違うのは、局部(性器)の露出が可能となっているのが海外サイトです。

性器を露出する行為は公然わいせつ罪に該当する行為となってしまいます

安全な国内サイトでは、映像送信型風俗特殊営業の法律によって規定された範囲で行われていますので、安心してお仕事をすることができます。

日本の法律と海外の法律は異なります

海外のサーバーなら大丈夫と思っている方も多いようですが、海外サイトを国内で使用し、無修正チャットを行って、実際に逮捕されたケースもあります

以前までは、「サーバーを設置している国の法律に従う」ということだったのですが、法律が変わり今では海外にサーバーがあったとしても、日本在住で国内からの配信の場合、日本の法律が適用されます。

海外サイトでは十分なサポートがない分、規定違反の範囲が自分でもわからない。という女の子も多いようです。

そこまでのリスクをおかしてライブチャットをすべきではありません。

 事務所の雰囲気やサポート体制

チャットレディは一人で仕事をすることになるので、メンタル的に疲れる部分があります。

スタッフが常駐していて、稼ぐためのコツを教えてもらえたりアドバイスやサポート体制がしっかりしていて、事務所の雰囲気がいいと、同じ環境で頑張る他のチャットレディとも仲良くなることができます。

事務所で働く場合は、どれだけ役立つ情報が得られるかも大切なことです。

サポートしてくれるスタッフがいるかどうかで、気持ちよく働けるか重要なポイントになります。

例えば、強引な男性客が執拗に体を見せるように強要してきたときや、拒もうとしてもどうしても拒否できないときなど、きちんと指導してくれるスタッフが常駐してくれることで、間に入って助けてくれます

同じ環境にいるチャットレディや女性スタッフは強い味方になります。

チャットレディは彼氏がいる方、旦那さんがいる方、子供がいる方が働いていることが多いです。

特に旦那、子供がいる方にとっては自由な時間で働けることがメリットでありますが、どうしてもメンタルの部分でいろいろ悩んで相談したいことも出てくるでしょう。

相談に乗ってくれる仲間がいることはとても心強いです。

実際のところ、事務所のHPを見ただけでは内部事情までわからないですが、そういった際にまずはブログを覗いてみたり、問い合わせて質問してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あなたがチャットレディとして働く際には事務所選びが大事になってきます。

事務所選びは大手だからいいとは一概に言えません。

あなたに合った事務所選びが大切です。

不安なことがあれば、まずは聞いてみましょう。

↓↓CHATCUBEに応募してみよう↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です