誰にも教えたくない!忙しい主婦も月30万円稼ぐ方法とは?

店長ブログ

『月に30万なんて主婦には無理でしょう』

そう思っている方も多いと思います。

ライブチャットは若い20代の女の子しか稼げないということは一切ありません。

むしろ主婦にとっても働きやすく、稼ぎやすい職業の一つなのです。

『たまには私だって贅沢したい!』

そう思っている方必見です。

なぜ主婦でも月30万稼げるのか、そして月30万稼ぐ方法をご紹介していきます。

なぜ主婦が稼げるのか

年齢制限はありません

普通パート(アルバイト)では何歳〜何歳までと書かれていることが多いでしょう。

ライブチャットにはそういった縛りはありません。

日本国籍の女性であること、満18歳以上であれば誰でも登録してお仕事することが可能です。

マダム(人妻)サイトがある

大手のサイトでマダムサイトというものがあります。

これは人妻ではないと入れないというわけではありませんが満26歳以上の方しか登録できないサイトです。

訪れるユーザーももちろんマダムキラーの方がほとんどですので、

年齢や結婚している、子供がいるということがむしろ有利になるということです。

旦那さんとの話、子供の話、ユーザーさんの家庭の話など若いだけの女の子ではできない話など話したりすることもできるのはマダムサイトの特権です。

マダムが好きな男性ユーザーは多い

落ち着いた雰囲気が好きだったり、お姉さんが好き、あとは背徳感がいいなど男性の好みは様々です。

マダムサイトに関してはとてもユーザー数が多いです。

昼間の時間帯でも夜の時間帯でもユーザー数が多いのは人妻好きの男性はとても多いということでしょう。

主婦が働きやすい職場環境が整っている

時間が自由

出勤する時間の縛りは一切ありません。

お昼の時間でもいいですし、早朝、深夜でもいつでも働くことができます。

そして先ほども言いましたがユーザー数がいつの時間帯も多いのがマダムサイトの特徴です。

ですので、稼ぎにくい時間帯は比較的少ないでしょう。

小さな子供がいる方はどうしても保育園から呼ばれたり、急な欠勤があると思います。

パートだと休みにくいですが、その旨もわかってくれている事務所ですと早退することも可能です。

シフトが決められているわけではないので自分の時間を使ってお仕事することが可能なのです。

在宅ワークも可能

ライブチャットは在宅でも可能です。

パソコンがある方はパソコンでもできますが、簡単にスマートフォンひとつでお仕事することができます。

在宅ワークは稼ぎにくいと思っている方も多いですが、きちんとした事務所に所属し在宅でのライブチャットのやり方を教えてもらえれば簡単に誰でもお仕事することができます。

遠隔での監視も可能ですので危ないことや困ったことがあれば事務所の管理者がすぐに助けてくれるので安心して働くことができるでしょう。

「稼げる主婦」と「稼げない主婦」の違いとは

マダムサイトの時給とは?

パーティチャットと2ショットチャット(双方向)があります。

パーティチャット

男性ユーザー1人につきチャットレディは1分30円の報酬が貰えます

例えば、1時間で例えると
1人の男性ユーザーとお話する場合
30円/分 × 60分 × 1人  = 1800円
時給1800円となります。
10人の男性ユーザーとお話をする場合
30円/分 × 60分 × 10人 =18000円
時給18000円となります。

20人の男性ユーザーとお話をする場合

30円/分 × 60分 × 20人 =36000円
時給36000円となります。

2ショットチャット

男性ユーザー1人につきチャットレディは1分45円の報酬が貰えます。

2ショットチャットの時給は
45円/分 × 60分 × 1人  = 2700円
時給2700円となります。

男性ユーザーの良き理解者になる

旦那さんがいることで普段から癒すことに長けている方も多いでしょう。

男性はいつまでたっても甘えたい生き物です。

冷たくあしらわず、優しく聞き役に徹してあげるのもいいでしょう。

男性ユーザーがなにを求めているのか理解し、受け止めてあげることが大事となります。

常連客を作る

常連の男性ユーザーを作ることによって安定した収入を得ることができます。

詳しくは常連さんの作り方の記事をご覧ください。

まとめ

いかがでしょうか。

主婦だから稼げない、稼ぎを制限しないといけないということはありません。

主婦だからこそ主婦という魅力を生かして稼いでいる方はたくさんいらっしゃいます

時間の自由がないのであれば限りある時間を十分に使って稼いでみてはいかがでしょうか。