チャットレディで絶対に逮捕されない方法

ライブチャット運営者が逮捕されたり、チャットレディ自身も逮捕されるという事件がたびたび起こっています。

しっかりとサイトのルールや日本の法律を守れば、チャットレディが逮捕されるようなことはまずありません。

なぜ逮捕されるような自体になってしまうのでしょうか?

今回は、チャットレディが逮捕されたりすることが二度とない様に、ライブチャットの正しいやり方についてご紹介します。

チャットレディは逮捕されることもある

過去に、チャットレディと事務所運営者が逮捕されたことが、ニュースとして報道されたことがあります。

その他にも、明るみにはなっていなくとも逮捕されている事例もあるみたいです。

現に、実際に逮捕されていることがあるのです。

 実際の逮捕情報

事件:2017年2月(東京都)
出演サイト:FC2、DXLIVE
計5人のチャットレディが公然わいせつ罪で逮捕

事件:2017年5月(大阪府)
出演サイト:FC2
未成年をライブチャットに出演させたことでチャットルーム経営者とスカウトマン数名職業安定法の疑いで逮捕
その際、そのチャット事務所に在籍していた280人のチャットレディが調査対象

事件:2017年7月(東京)
出演サイト:FC2
公然わいせつ罪で3人の男性の逮捕チャットレディ1人が罰金刑。

事件:2019年11月(東京)
出演サイト:FC2
全裸で自慰行為をしている姿を、米国動画配信サイト『FC2ライブアダルト』で生中継配信。
不特定の視聴者に局部を見せていたことが発覚し、運営者と出演していた女性2名の男女計3名が公然わいせつの疑いで逮捕

逮捕されないためには

では、逮捕されないためには何に気をつけないと行けないのか。

チャットレディだから逮捕されるということではありません。

国内サイトで、日本の法律内のパフォーマンスであれば、逮捕されることはありません。

しっかりルールを守って、今から紹介する内容を徹底すれば、逮捕されることはないので、しっかり確認してください。

絶対に性器の露出は絶対にしないこと

実際に、アダルトチャットをしていると男性のお客さまから、性器の露出をしてほしいという様なリクエストをしつこく行ってくる場合があります。

しかし、公然わいせつ罪にあたるため決して性器の露出はNGです。

稀に登録するサイト(海外サイト)や海外サイトを扱う事務所に「性器の露出も大丈夫です」ということも聞きますが、絶対にNGです。

海外に住んでいて、海外向けに性器の露出をすることは違法ではない国もあります。

しかし、日本でお仕事する際には日本の法律が条件になります。

海外のサイトを一度、経由させても同じことです。

このあたりの内容を勘違いしてしまうと、あなたも逮捕されてしまう可能性もあります。

18歳未満でのライブチャット登録

チャットレディは、18歳以上でないと登録は出来ません

つまり、18歳以上でないとチャットレディのお仕事をすることができないのです。

稀に、年齢認証なしに登録できるサイトなどもありますが、18歳未満でライブチャットに出演してしまうと警察に摘発される可能性があります。

青少年条例にあたり逮捕される可能性があります。

また、他人の身分証や証明書の偽造をして、出演してしまった場合は公文書偽造罪の罪にも問われます。

ライブチャット配信中に法律違反を犯さない

ライブチャット配信中に限らず、普段の生活でもしてはいけないことですが、ライブチャット配信中に法律に反する行為は禁止です。

例えば、薬物の使用や他人に迷惑をかけることなどです。

すぐに警察に通報され逮捕されてしまいます。

男性のユーザーと外で合わない

チャットレディとして働いていると常連さんが出来たり、自分とすごく気の合うお客さんが出来たりします。

ライブチャットでは電話番号、LINEの交換などの連絡先交換は禁止されています。

万が一、サイト外で合う様なことなれば何かしらの事件に巻き込まれる可能性もあります。

実際に会ってみないと、チャットの中だけではその人の本質はなかなか測れません。

決して男性のユーザーとは会ってはいけません。

自分以外の写真をプロフィールに使う

自分以外の写真を自分のプロフィール写真として使用することは禁止されています。

例え、顔出しをしないからといって他人の写真を使用することは肖像権の侵害にあたり、罰金刑となる可能性もあります。

軽い気持ちで他人の写真を利用せず、自分の写真を使用しましょう。

チャットレディは事務所選びが大事

海外サイトを扱っていない事務所を選ぶ

海外サイトは安全なサイトに比べ、報酬が高いです。

ライブチャットを始める場合に、報酬の高い事務所を選んでしまがちですが、取り扱いサイトの中に海外サイトがないか確認してください。

もし海外サイトがあれば、事務所の人からも海外サイトを使うことを勧められます。

チャットレディとしては、海外サイトの方が稼ぎやすいという理由で勧められます。

しかし実際は、事務所側も海外サイトの方が儲かるからです。

海外サイトでも「性器露出しなければ問題ない」という風に言われますが、実際、海外サイトにライブチャットを使用している男性ユーザーは、より過激なパフォーマンスを求めて海外サイトに訪れます。

つまり、海外サイトで働いて稼ごうとするとチャットレディは、結果的に過激なぱパフォーマンスを求められたり、性器を露出してしまう様になってします。

そうなると、あとは逮捕されるかどうかは時間の問題になってきてしまいます。

こんなことのならない様に、初めから安全なサイトだけを扱う事務所を選んでください

安全なサイトを選ぶ

では、安全なサイトとはどんなサイトでしょうか。

基本的に、性器露出に対して非常に厳しいサイトや、規約がしっかりあるサイトを選べば問題ありません

もちろん、海外サイトに比べ多少稼ぎにくいですが、アダルトチャットであれば、それでもトップレベルで月200万円以上稼ぐチャットレディもいます。

要は、やり方次第です。

安全かつオススメなサイト

DMMライブチャット

映像配信サービスなどで人気の大手DMMが運営する信頼できるライブチャットサイトです。

業界最大規模のマンモスサイトで、選ばれるのにはそれだけの理由があります。

大手DMMが運営しているため、規約等にも厳しいですが稼ぎ安く、サイト内にアダルトチャットとノンアダルトチャットが混在しいてます。

エンジェルライブ

エンジェルライブは運営実績の長い老舗ライブチャットサイトです。

利用者数は全カテゴリーのライブチャットの中でもトップクラスの一つです。

アダルトチャットのみになりますが大手サイトなので安心です。

ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーは10周年を迎えた人気のノンアダルト専門ライブチャットサイトです。

エンジェルライブの姉妹サイトで安心です。

アダルトチャットに抵抗がある女性にはおすすめです。

ジュエル

ジュエルも老舗サイトで規約等もしっかりしています。

短い時間で稼ぐチャットレディも多いですので、初めてチャットレディをしようとしている方にもおすすめです。

マシェリ

マシェリはノンアダルトを代表するライブチャットサイトです。

他のノンアダルトサイトに比べ多少、報酬は安いです。

しかし、男性ユーザーも多いので、初めてノンアダルトチャットをする方にはマシェリをおすすめしています。

チャットピア

チャットピアは人妻・熟女専門のライブチャットサイトです。

人妻・熟女の分野では業界最大規模のサイトで、エンジェルライブの姉妹サイトでもあるので、しっかりしていて安心なサイトです。

マダムライブ

マダムライブはジュエルライブの姉妹サイトであり、人妻・熟女専門のライブチャットサイトです。

大手のサイトなのでこちらも安心です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

稼ぎやすいからと言って海外サイトでチャットをやると自分の身を危険に置くと言っても過言ではありません。

しっかり考えた上で、事務所選び、サイト選びを行いましょう!

 

↓↓CHATCUBEに応募する↓↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です