サイト選びが重要!ライブチャット業界TOP3アダルトサイトの特徴

ライブチャットとは

チャットレディを始めるにあたって、「どのサイトに登録すればいいの?」や「サイトによって何か違うの?」「みんなどのサイトに登録してるの?」とわからないことだらけですよね?

ライブチャットのサイト選びはとても重要です。

しかし、ライブチャットのサイトは数多く存在し、サイト毎に料金システムや特徴など違いがあります中には日本の法律では違反となるサイトもあり、最悪のケースでは逮捕されてしまうこともあります。

そこで今回は、安全で安心な大手アダルトサイトの料金システムや特徴を紹介します。

DMM ライブチャットR.18

http://www.dmm.co.jp/live/chat/

ライブチャット業界で知名度と男性ユーザーの会員数が最大の大手サイトです皆さんも一度は聞いたことがあるDMMのチャット部門のサイトになります。

王道アイドル風な女の子やザ・女の子が多く登録している傾向があり、女の子の登録数もNO.1!さらに、業界では唯一のアダルトとノンアダルト両方が混在しているサイトです。

また、“アダルト=あちゃ”“ノンアダルト=おちゃ”とは別枠で26歳以上の女の子のみ登録が可能な“マダム=まちゃ”といった3つのジャンルが一つのサイトに混在しており、幅広い年齢層の女の子を1つのサイトで楽しむことができる為、業界最大の男性ユーザー会員数となっています。

チャットレディをこれから始める方にはおすすめの安全安心なサイトです。

システム

チャットのシステムとして“パーティーチャット”と“2ショットチャット”、“双方向チャット”の3つの仕様があります。

①パーティーチャット
複数の男性ユーザーと一緒にチャットを楽しむことができます。男性ユーザーはタイピングのみとなります。

②2ショットチャット
女の子と男性ユーザーの2人っきりでチャットを楽しむことができ、他の男性ユーザーがチャットに参加したり覗いたりすることができません。男性ユーザーはパーティーチャットではできなかったマイクを使うことができ、声同士で会話をすることができるようになります。

③双方向チャット
2ショットチャットと同様2人っきりのチャットを楽しむことができますが、大きく異なってくるのが、2ショットチャット同様に声同士で会話をすることが可能なことに加えて、男性ユーザーもウェブカメラを使用して映像同士で会話をすることができるようになります。

チャットのぞき:パーティーチャットの際に、女の子と男性ユーザーがチャットを楽しんでいる様子を覗くことができる“のぞきさん”のシステムがあります。こちらはリードして会話を進めることが苦手な男性ユーザーが利用することが多い傾向です。

秘密メッセージ:パーティーチャットの際に他の男性ユーザーに見られることなく女の子にメッセージを送ることができ、女の子とこっそりやりとりができるシステムです。

メール送信:気になる女の子にサイトを通じてメールを送ることができます。

プレゼント:気になる女の子にポイントのプレゼントを送ることができます。

システム料金(男性ユーザーが支払う料金です)

※1pt=1円です。

パーティーチャット:100pt/分

チャットのぞき:100pt/分

2ショットチャット:250pt/分

双方向チャット:400pt/分

秘密メッセージ:200pt/1発言

メール送信:50pt/1通

ANGEL LIVE(エンジェル ライブ)

http://www.angel-live.com/home/?m=logout

国内一の老舗サイトで、男性ユーザーにとってお得にチャットを楽しむことができる割引イベントや、キャンペーンが数多く開催されているため、他のサイトと比べて接続率が高いサイトで、このサイトに登録をしている女の子の特徴としては、今どきの女の子が多く登録している傾向があります。

他のサイトと大きく違うシステムとして、2ショットの状態で双方向機能(男性ユーザーもウェブカメラを使用して映像同士での会話ができるシステム)を2ショットの料金のまま楽しむことができ、男性ユーザーはお得に双方向機能を利用することが可能です。

また、多くのサイトの中でも女の子がチャットを行う上での機能面が充実しており、男性ユーザーと接続された際には男性ユーザーとの接続が初めてなのか、初めてでなければ前回の接続の日付と今までの接続回数を表示してくれる機能があり、自動ログインメール送信機能や自動営業メール機能など、機能面は業界トップクラスです。

システム

チャットのシステムとして“パーティーチャット”と“2ショットチャット”の2つの仕様があります。

パーティーチャット
DMMのサイトと同様、複数の男性ユーザーと一緒にチャットを楽しむことができ、男性ユーザーはタイピングのみとなります。

2ショットチャット
女の子と男性ユーザーの2人っきりでチャットを楽しむことができ、他の男性ユーザーはチャットに参加も覗くこともできません。そして、2ショットチャットで男性ユーザーはマイクが使用できるようになり、さらにはウェブカメラを使用して映像同士で会話をすることができます。

チャットのぞき:こちらもDMMのサイトと同様、女の子と男性ユーザーがチャットを楽しんでいる様子を覗くことができる“のぞきさん”のシステムです。

ナイショ話:パーティーチャットの際に他の男性ユーザーに見られることなく女の子にメッセージを送ることができ、こっそり女の子とやりとりを行うことができるシステムです。

覗きリクエスト:ナイショ話同様、他の男性ユーザーに見られることなくチャットを覗いてる状態で、女の子にリクエスト発言をすることができます。しかし、女の子とのやりとりはできません。

メール送信:気になる女の子にサイトを通じてメールを送ることが可能です。

ポイントプレゼント:気に入った女の子にポイントをプレゼントできます。

エンジェルギフト:女の子へ食べ物や洋服・おもちゃ等などサイトを通じて、事務所または女の子が希望する住所へ男性ユーザーからのプレゼントを郵送することができるシステムがあります。

システム料金(男性ユーザーが支払う料金です)

※1pt=1円です。

パーティーチャット:150pt/分

2ショットチャット:200pt/分

ナイショ話:100pt/分

覗きリクエスト:100pt/分

メール送信(パソコン):50pt/1通

メール送信(スマホ・携帯):100pt/1通

ポイントプレゼント:気持ち100pt/花束500pt/ダイヤ1000pt

エンジェルギフト:低価格のものからブランド商品の高価格のものまで様々な商品があります。

ジュエルライブ

https://www.j-live.tv/

ジュエルライブ専用のプリペイドカードを全国各地のビデオボックスで販売し提携しているため、アダルト要素が強めな男性ユーザーが多く、即脱ぎ要求を希望されることが多い傾向にあるサイトになります。

チャットレディをこれから始める方には少し刺激的なので、他のサイトでチャットに多少慣れた上での登録をおすすめします。

ジュエルライブならではのサービスであり機能として、複数の男性ユーザーと一緒にチャット楽しむことができるマルチチャットの状態で、“メインさん(1番最初に接続した男性ユーザー)”のみですが、マイクとウェブカメラを使用することが可能です

サイトと提携しているビデオボックスを通じての接続が多い為、他のサイトに比べて日中の接続率が高く、日中の時間帯で働きたいチャットレディにおすすめのサイトです。

システム

チャットのシステムとして、“マルチチャット”と“2ショットチャット”の2つの仕様があります。

マルチチャット
複数の男性ユーザーと一緒にチャットを楽しむことができます。一番はじめに入室された男性ユーザーが“メイン会員様”となって、マイクとカメラを使用することができます。メイン会員様以外の方はタイピングでの参加は可能で、会員様同士が閲覧することが可能ですが、メイン会員様の音声や他の会員様の映像は公開されません。

2ショットチャット
女の子と男性ユーザーの2人っきりでチャットを楽しむことができます。他の男性ユーザーは参加も覗くこともできません。男性ユーザーはタイピング、マイク、ウェブカメラを使用することが可能です。

ウォッチ:マルチチャット中の様子を覗くことができます。ひそひそ話にて女の子にメッセージを送ることが可能で、ポイントのプレゼントやマルチチャットへの移行も可能です。

ひそひそ話:他の男性ユーザーに見られることなく女の子にメッセージを送ることができ、女の子とチャット中にやりとりを行うことができます。マルチチャットの際でもウォッチの際でも利用可能ですが、チャットが1対1の場合は利用できません

ポイントプレゼント:チャット中に女の子にポイントのプレゼントをすることができます。

ジュエルライブギフト:女の子へ食べ物や洋服・おもちゃ等などサイトを通じて、男性ユーザーからのプレゼントを郵送することができるシステムです。

システム料金

※1pt=1円です。

マルチチャット:150pt/分

ウォッチ:150pt/分

2ショットチャット:200pt/分

ひそひそ話:100pt/分

メール送信:50pt/1通

ポイントプレゼント:100pt/300pt/500pt/1000pt/3000pt

ジュエルライブギフト:低価格のものから高価格のものまで様々な商品があります。

まとめ

いかがでしたか?

まだまだ数多くのアダルトサイトは存在しますが、例え登録を行なったサイトが国内サイトではなく海外サイトで、知らなかったとはいえ法律違反となり、罰せられることや最悪の場合逮捕されることも実際にあります。

日本の法律に準じた形でサービスを提供しているサイトへ登録しチャットレディとしてお仕事を行なってください。

今回3つのサイトをご紹介させていただきましたが、サイトによってメリットとデメリットがあります。自分に適したサイトに登録を行ない、日本の法律に準じたパフォーマンスを行い、ライブチャットサイトを上手に使いこなしてお仕事をしてください。